レモンスター





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ヘキサゴンとベツレヘムの星とサンプラーと :: 2012/02/10(Fri)

ううううう
次から次とやらなくっちゃで、イッパイイッパイです。
(だったらブログの時間をどうにかすれば。って? でも、お披露目もしたいので

まずはベツレヘムの星のトップが出来ました。
ボーダーはミシンでつなげちゃったら早いんだけど、土台部分に古い布を使ってるので、大事~に手縫いでつなげました。
あとはキルトラインを描いて綿はって、縁はコードで仕上げたいと思います。
でも、これは課題ではないので、ちょっとこのまま休みます。ホントは春までに作りたかったけど。
20120210090054.jpg

こっちは課題の方。
20120210090137.jpg
ヘキサゴンです。
私はペーパーライナー方式で作ることの方が多いのですが・・・今回はピーシングです。
アイロンは全部つなげてからかけないと無駄!だそうなので、くっしゃくしゃ。
こんだけしか進んでない。

サンプラーのキルティングもほとんど変化なしです。
こつこつやればいつかは終わるんだけど・・新たなキルティング待ちがどんどん溜まっていくよ 
キルティングは、縫ってる時は幸せなんだけど、ふと見返して「こんだけしか進んでないのぉ」とガックリ。そんな繰り返しです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. ベツレヘムの星
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ベツレヘムの星 :: 2012/02/09(Thu)

ベツレヘムの星の土台部分のために、先生からいただいた布にハサミをいれました

もともとは玄関に飾ってあるキルトが冬っぽい印象なので、春に向けてかけ替えようと思ったのが、今回のベツレヘムの星を作るキッカケです。

先生からいただいた布は、古いもののせいか、とても柔らかくて綿あめのようです。
私、30’sな布やフィードサックは見て楽しむだけで、持っていないのですが、30’sな布たちもこんな縫い心地なんでしょうか? 針通りが良くて縫いやすいけど、歴史の重さで縫うのに緊張します。
20120209095603.jpg
この、玄関に飾っているというキルトは先生からのおさがりです。
先生がずーーーっと前にカバンに使用していたものだそうです。
カバンを解体して、キルト部分だけとっておいたものだそうで・・・実は、裏に先生のサインまで頂いちゃってます
先生の自宅教室に通い始めて間もないころ、「持ってても使わないものだから、もしよかったら差し上げるわ」と布やキットを私たちに下さいました。その中の1つでした。
最近の先生の作品とは全く違う印象ですが、どこに飾っても合うので、とても気に入っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
  1. ベツレヘムの星
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。