レモンスター





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ダブルウエディングリング完成 :: 2013/03/28(Thu)

このキルトはいったいいつから作成していたんだっけ?
何度もお休みしながら縫ってました。
後から来たのに追い越され~(水戸黄門♪)
って、この間に4枚ぐらいのキルトを先に完成させたかもです。
20130328111718.jpg
旅行先に持っていったりもしたっけ。

記憶があいまいなのですが、2009年の秋から手掛けていたと思うんです。
ちょうど朝〇カルチャーから、先生の自宅教室に行くようになってから作り始めたはずなので。

90×120センチ
2009.9~2013.3って、ラベルもくっつけておかないと。

20130328111630.jpg
リングの交わるところの布が同じような色合いだったので、そこだけ大きい四角が見えてきちゃって、残念な感じです。
夫の実家に返しそびれているキャビネットの上にかけています。
アンティークキルトみたいな雰囲気が気に入っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. DW
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

DW :: 2010/07/25(Sun)

h*のことじゃなくてすみません。

パッチワークの課題のダブルウエディングリングのキルト、この1ヶ月の間にキルトラインがほとんど消えてしまいました。
でも目を凝らせばうすーくラインが見えるので、ドライブの間中、後部座席でひたすらキルティング。

DSCF6778_convert_20100726000717.jpg

あと、課題で残ってるのが、ログキャビンとホワイトキルトの図案提出。
ホワイトキルトは「コーヌコピア」を真ん中にして周りをフェザーで囲む予定なんだけど、小鳥を入れたくなったり、オリーブの木を入れたくなったりで、なかなかデザインが決まりません。

鷲沢先生の本を図書館から借りてきたり、家にあるキルトジャパンをじっくり見たり、ギリシャ神話(児童向けのだけど)まで拾い読みしたけど、ビビビってくるものがなくて困ってます。

DSCF6785_convert_20100726000325.jpg

私のキルトのお伴たち。
外出用の裁縫道具たちです。
赤いのは目打ち、スカイブルーのはチャコパー、あと2Bえんぴつがポケットに収まっています。

糸きりばさみや目打ちは同じものが自宅用の裁縫箱に入っています。なので、出かけるたびに裁縫道具を入れなおす必要がありません。

でも、キルト用のシンブルは1セットしか持っていないので、出かけるたびに忘れずに持ち出さねばなりません。

それなのに、先日、うっかり忘れてしまいました。
仕方ないので、バンドエイドを利き手の中指に貼ってキルトしました。そこまでして縫うか??と、言われそうですが、貴重な縫い時間だったんだもの。外出先でも縫える場所があれば縫いますよ!
でも、この体験のおかげで、バンドエイドで出来なくもないのもわかったし、受け手にはシンブルがなくてもなんとかなるのもわかりました。受け手の爪には引っかき傷がちょっとできたけど。

話は戻って、DWのキルティングは、残り半分ぐらい。
輪の真ん中の白い部分はあと5個(全部で12個あるの)
残り、茶色の部分のキルティングが・・・縫いしろが重なってるから白いところみたいには進まないだろうなぁ。
夏休み中には仕上げたいんだけど、無理かなぁ。
この暑い中、キルトをひざかけ状態で縫ってると、汗がじわーーーっとでてくるよ。この汗でまたキルトラインが消えていくよ・・・



  1. DW
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。