レモンスター





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ウールのバッグ :: 2011/12/22(Thu)

今年1月の東京ドームで買ってあったウールのハギレと斉藤先生のお店で買ったウールのハギレを合わせて、パッチワーク通信2010年10月号に載っていた花岡先生のバッグを作りました。

バッグ部分は11月中に出来上がっていたのですが、持ち手を付けるのが面倒で放置してました。
季節が変わってしまわないうちに完成させないと持ち歩けなくなるし、息子が冬休みになるとなかなかお裁縫が出来ないので、頑張って完成させました。
おもて 20111222092928.jpg

うら  20111222093005.jpg

本の通りだと、おもてもうらも同じように布を縫いつなげるのでしたが、布が足りなくてうらは 適当に・・・いや、自由に縫いつなげてみました。

持ち手も、本の方が短かいです。バッグの口がすぼまってるので、使い勝手を優先して少し長い持ち手にしました。肩にもかけられるし、いいんだ これで。

*********************************

このところ、蓄熱暖房機を使っています。
電気消費量が恐ろしいことになっていますが、蓄暖のおかげで、一日中快適でいられます。
朝起きた時に部屋が冷えてることがないし、外出から戻ってきても暖かい。
寒い中「暖房入れなきゃーーー」とか「温まるまで、待っててーーー」とかないし、空気の乾燥もひどくないし、排気の手間もないし。
電気代は痛いけどね。
でも、ホットカーペットが欲しいな。足元はやっぱり冷えます。

*********************************

ラスク屋さんで有名なハラダさん。
お友達からの手土産で頂いたのですが、ラスクが入っていた箱がとっても重宝してます。
一般的にはケーキが4個ぐらい入りそうなケーキ用の箱です。
これが、パッチワークの型紙に使える!!
ほどよく丈夫で、角が丸くならない。厚みもちょうどいい!
もう、たくさん切り刻んでしまったので、写真をUPできないのですが、レモン色のシンプルな箱です。

うちは卵NGの息子がいて、ケーキを購入することがほとんどないので、他のケーキ屋さんの箱でもイケるのかわかりませんが・・・ケーキを召しあがった後、試してみる価値あると思います。ケーキの箱っていい紙使ってまっせ。
耳より(?)情報でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 縫い物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。